• PassCode Official instagram
  • PassCode Official twitter
  • PassCode Official facebook
  • PassCode Youtube Channel

Nextage

2018.4.27

ROCKTOWN

open: 19:00 / start: 19:30

adv: 2,000 yen / door: 2,800 yen

【大阪】ENIGMA in OSAKA

自主イベントENIGMA in OSAKA開催決定!
トークゲストにサウンドプロデューサー平地孝次が登壇!

【特典会】
写真・台紙サイン会&チェキ会(同時に進行致します。)
※通常グッズ販売に加え、
New生写真(一種)を1枚1,500円、当日のみ使用可能ENIGMAチェキ券を1枚1,500円で販売致します。
※使用可能特典券:写真サイン券・台紙サイン券・当日のみ使用可能ENIGMAチェキ券・通常チェキ券


【チケット】
Thank you SOLDOUT!!
当日券なし

※東京公演も開催予定

Latest Information

2017.9.14 21:00

今田夢菜の体調不良につきまして大切なお知らせ

日頃よりPassCodeの応援、誠に有難うございます。

突然のご報告ではありますが、今田夢菜は本日より、2017年11月10日(金)から開催する「PassCode ZENITH TOUR 2017」までの期間、全てのライブ出演(自主・対バンイベント)をお休みさせていただく運びとなりました。

これまで今田夢菜の体調不良が続き、ライブ活動やメディア出演をキャンセルさせて頂いており、いくつかの診察・検査を受けた結果、『卵巣の嚢胞性腫瘤』と診断頂きました。
上記の診断結果を受け、担当医師・メンバー、スタッフ及び関係者様と繰り返し協議を重ね、短期間でも集中的な治療時間または回復のための時間を頂戴しツアーより万全の体制で再スタートさせて頂くことで、結論に至りました。

ファンの皆様をはじめ、イベント主催者・関係者の皆様にはご迷惑・ご心配をお掛け致しまして誠に申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。

今田はツアー開催までの期間は休止とさせて頂きますが、PassCodeとしてはライブ活動を継続してまいります為、チケットの払戻等の対応が出来兼かねますが、ライブにご参加頂きましたお客様に関しては、11月10日(金)より開催される「PassCode ZENITH TOUR 2017」の会場で行います物販ブースに今田活動休止期間中のチケットの半券をお持ち頂けますと、活動休止中でも応援し、お越し下さった皆様への感謝の気持ちとして、オリジナルグッズをプレゼントさせて頂きます。(1公演につき、数種類ご用意させて頂く中から1点)
内容に関しましては、当日会場にてマネジメントスタッフにお問い合わせ下さいませ。
チケットの半券はどうか大切に保管頂けますと幸いです。

またメディア露出情報、Linkageオフィシャルほか最新トピックスに関しましては、引き続き最新情報をお届けしてまいります。

ツアーまでの約二ヶ月、3人での活動になりますが、今後ともご声援の程、宜しくお願い申し上げます。


●今田夢菜コメント
いつもPassCodeの応援ありがとうございます。

数ヶ月前に『卵巣の嚢胞性腫瘤』と診断されました。
どうしていいか分からず
ただただPassCodeが好き、LIVEが好き。
で、メンバーにフォローしてもらいながら
LIVEに出ていました。

公表するのには勇気が必要で
隠しながらやっていこうと思っていたけど
皆に心配をかけてしまうことの方が多くて
メンバー、スタッフさんと話し合って
ツアーまで休養させていただいて
体調の回復に専念します。

休止のお話しも出ました。
でもPassCodeは1つ1つのLIVEを
大切にしていて全力です。
休養の間、3人におねがいします。

LIVEめっちゃ好きです。
なによりPassCodeが大好きです。
PassCodeで見たい景色まだまだ
たくさんあります。

今だけを見るんじゃなく、先のことも
考えてしっかり自分の体と向き合って
ツアーで復帰します。

待っていてください。

そして、メンバーにはたくさん
負担をかけてしまうことになるけれど
いつだってかっこいい。
よろしくおねがいします。

今田夢菜

●南菜生・高嶋楓・大上陽奈子コメント
いつもPassCodeの応援ありがとうございます。
今回決断するにあたり幾つか選択肢がありました。
勿論PassCode自体の活動を止めるという選択もありましたが、今までもそうしてきたようにひとつひとつのライブを大切にしたいという想いから、3人でライブを続けることを選びました。
夢菜がライブを休むことも決して後ろ向きなものではなく前向きなものでいつか振り返った時「PassCodeとして強くなるために必要な期間だった」と言えるものだと思っています。
ただ待つだけではなく、ひとりひとり大きくなるための約2ヶ月にします。そしてツアー初日、皆さんが知ってるPassCodeを越えるPassCodeになって4人で帰ってくるので待っていてください。

2017年9月14日(木)
株式会社we-B studios

RETURN PREV PAGE